2018年01月25日

織り立て文人リボンジャケット

昨日今日、ととっても空気が冷たいですね。
空気が澄んで、会社から富士山がよく見えます。

今、発刊中の家庭画報セレクション2018「春の扉」に藍木野が紹介されています。
先日藍木野便りにも載せて反響のあった、織り立て文人の生地。
その、織り立て文人で作ったリボンジャケットも掲載されています。

リボンJK織り立て文人.JPG

リボンジャケット 本体価格78,000円+税

織り立て文人の生地が好きで、形違いで持っているという方も。
織り立て文人のワンピースに、織り立て文人のジャケットを重ねた着こなしもステキでした。

「家庭画報ショッピングサロン」0120-919-287

posted by あきの at 13:41| ジャケット・コート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

リボンジャケット織り立て文人黒

藍木野の冬の定番の織り立て文人。
厚手で、何気なくて、どんな形の洋服にも合う反物です。
この反物を好きな方も多く、形違いで色々持っている方もいらっしゃいます。

今日はリボンジャケットをご紹介します。
リボンジャケット織り立て文人柄.JPG

フリルブラウスと重ねても素敵でした。

紐をきゅっと結んで襟をフリルのようにしても、寝かせて着ても。
着るほどに馴染んで、育てていく感じもまた良いです。



リボンジャケット織り立て文人黒 本体価格78,000円+税
posted by あきの at 14:26| ジャケット・コート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

今年の新作段グレーのジャケット

ありそうでなかった四重奏段グレーのジャケット。
おとなしいかな?と思いましたが、着てみると素敵でした。
白樺灰のスカートにも合ってたけれど、ブロックのワンピースにも合いそう!

四重奏ジャケット段グレー.JPG


秋好さんが作ってくださいました。
四重奏はほつれないよう、裏も気を使って丁寧に仕立てています。
秋好さんに「人気ですよ」、とメールしたら喜んでいました(^^)

写真はL丈で、93,000円+税。

posted by あきの at 16:46| ジャケット・コート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする