2010年07月01日

久留米絣のブラックフォーマル

今日は、藍木野で作っているブラックフォーマルのご紹介です。

私事ですが、去年、今年と2年続けて、夏のお悔やみ事がありました。
どちらも、雨が降る蒸し暑い日でした。
冬場は、さほど気にならないのですが、暑い時期のブラックフォーマルは、袖を通すのも嫌ですよね。そんな松村は、今年こそ、久留米絣のフォーマルを手に入れることにしました。

実は数年前、藍木野のお客様からこんな声をいくつか頂きました。
「弔事などのフォーマルな場面でも着られるような色とデザインの
久留米絣の服を作って欲しい。」と。
そこで、糸の開発から始めて、織りあがったのがこの黒。白樺や藍染の得意な西原織物さんの反物です。上品な艶と素朴でモダンな糸の節による凹凸、シックで美しい風合いが特徴です。
HP用黒フリルワンピ加工済み.jpg
フリルワンピース 税込99,750円
フレンチ袖ですが、肩から落ちる少し長めの袖丈なので、厳かな場面にも馴染みます。
HP用黒フリルBL前開き加工済み.jpg
フリルピンタックブラウス前開き 税込84,000円
ワンピースの上にこのブラウスジャケットを羽織れば、真冬以外、着ることができます。同じ衿の形なので、まるでツーピースのようにしっくり合います。

藍木野ブログ用立ち襟黒OP.jpg
立ち襟ワンピース 税込92,400円
この形は、後ろファスナーでとっても着やすいです。
フォーマルでも、おしゃれにしたいわ、という方におすすめです。

ショッピングコーナーが、なかなか更新できずご迷惑をおかけしています。
もう少し、お待ちくださいませ。
それまで、このような形で少しづつ皆さまにご紹介していければ、と思っています。

ご興味のある方、お気軽にお尋ねくださいませ。
posted by あきの at 00:21| Comment(0) | フォーマルドレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする