2016年07月05日

Zekoo・家庭画報・イオン〜通販夏号〜

今日は涼しい東京です。
明後日7月7日から船橋東武5階にて久留米絣展が始まります。13日(水)まで。
お近くの方はぜひ、いらしてくださいね。
さて、通販は夏号が出ています。
今日はちょこっとご紹介。

こちらはゼクウに載っている心衣のビッグワンピース。
ビッグOPシャドーグレー.JPG

50年ほど前のビンテージの生地を再現してもらった、とても手の込んだ織りです。
麻ならではのはりと、軽やかさ。
本体価格107,000円+税 (お問い合わせはゼクウ8月135号 41ページ)

続いてこちらは家庭画報盛夏号の夏の扉に載っている音符柄のワンピース。
音符柄.JPG

秋好さんが苦労して仕立てていました。
裾も手でまつっていました。とても柔らかい生地です。
本体価格87,000円+税(家庭画報盛夏号夏の扉2ページ)

最後はイオン7月号。
クラシカルワンピースフォーマルです。
胸元と袖にタックが施され、可愛らしい雰囲気のワンピースです。

クラシカルフォーマル.JPG

本体価格98,000円+税(イオン7月号)

通販、ぜひご覧になってくださいね(^^)/
posted by あきの at 17:18| 藍木野からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

フラットカラーワンピース〜藤色〜

今日から7月ですね!!
昨日と打って変わってじわじわと暑さが身に染みる今日。
吉田さんと、「なんか夏っぽいものを食べたいね」ということで、
冷やし中華(吉田)ととろろそば(新納)を食べました。
冷たいものばかり摂ってはいけないんですけどね(^^;つい。。

フラットカラーMARI.JPG


今日は新しい柄のワンピースをご紹介します。
襟元とピンタックが可愛らしい雰囲気のフラットカラーワンピース。
野村織物さんの反物です。
ふんわり腰回りから広がるシルエットが上品です。

柔らかな生地と、優しい藤色のグラデーションがきれいです。
本体価格98,000円+税
posted by あきの at 13:02| ワンピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

お客様へお知らせ〜全国のデパートでの催事について〜

いつも藍木野を応援していただき、ありがとうございます。

夏のメルサ店閉店とともに、一部のデパートでの催事もお休みさせていただくことになりました。
これまで、楽しみに待っていてくださったお客様、デパートの方には本当に申し訳なく、お詫びいたします。
吉田、新納、中見川3人は会社を長くあけることができなくなったためです。

私たちはいま、企画、デザイン、織元さん、仕立て職人さんとの連絡、ホームページ作成などなど頑張っています。
よりよき作品作りに力を入れていきたいと思って。

アテント(アルバイト)の方でデパートを、ということも考えましたが、デパートの方針としても、当然ですが藍木野展には藍木野の人が立ってほしいし、私たちも藍木野でと思っております。

何年かかるかわかりませんが、会社が落ち着きましたらまた再開できたらと思います。

なお、永野はこれまで通り、永野担当のデパートを訪れます。
各デパートと今話し合いの途中ですので最終的に、今後の方針が決まりましたらホームページ、藍木野便りなどでお知らせいたします。

                                  2016年6月17日 吉田
posted by あきの at 11:14| 藍木野からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

夏に向けて〜井桁のビッグブラウス〜

少しずつではありますが、ひっそりとショッピングページに新しい商品が
載り始めています。

今日は、どこか懐かしい?井桁柄のビッグブラウスをご紹介します。
濃紺に白の井桁柄が爽やかで、和の雰囲気。
フレンチ袖で軽やかに。
ビッグブラウス井桁.jpg

私(にいろ)は身長154pで膝下くらいの着丈です。
先日は、小柄な、150pくらいののお客様で、ビッグブラウスのスリットをご自分でまつって、ワンピースのように来ている方がいらして、とても素敵でした。


本体価格62,000円+税
お問い合わせ メールwebmaster@kobo-akino.com
posted by あきの at 16:51| ブラウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

季節の変わり目に

昨日、今日と30度近く気温が上がりましたね!
5月ってこんなに暑かったかな...と思います。

日中は暑いけど、夜は肌寒いこんな季節に人気なのが一枚襟ブラウスです。
一枚襟ブラウス.JPG


七分袖なので、日焼けからも守ってくれます。
この白樺の生地は、節のある柔らかい糸で織っているので一見厚いように見えますが、
空気を通しべたつかないのが人気の理由(かな?)。
ボタンをとめても、開襟のようにもできる襟元もポイントです。

一枚襟ブラウス(白樺灰) 本体価格73,000円+税

posted by あきの at 14:27| ブラウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする